MELTY BLOOD: TYPE LUMINA【レビュー/評価】月姫リメイクをベースに進化したメルブラ新作!

スポンサーリンク
ゲーム

自分が学生の頃、ゲームセンターで遊んでいたMELTY BLOOD(以下、メルブラ)が令和になって新作が発売になりました。

月姫リメイクが発表から発売までだいぶ待たされましたがメルブラは、特に待たされる事なく無事発売。
月姫リメイクが発売してから短い期間、一番脂が乗ってる時期での発売になので「オンライン対戦とか盛り上がるといいなぁ~」と思いながらプレイしました。

スポンサーリンク

MELTY BLOOD: TYPE LUMINA 感想

月姫Rベースで生まれ変わったメルブラ

「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」は、リメイク版の月姫「月姫 -A piece of blue glass moon-」がベースになっています。
過去のメルブラは、そこまで関係ないというか根本の部分が違うので過去作未プレイで遊んでも大丈夫になっています。

逆にリメイクされた月姫をプレイしていないと分からないキャラや設定があるので遊ぶなら月姫リメイクをプレイしていると更に楽しめると思います。

月姫 -A piece of blue glass moon-【レビュー/評価】完全に別モノに化けた所もあるTYPE-MOON原点のリメイク作
発表から10年以上経ちついに発売されたTYPE-MOONの原点とも言える作品「月姫」のリメイク作品。 「月姫 -A piece of blue glass moon-」をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。 十年以上も前で...

仕方が無いけど、ネタバレも…

リメイクされた月姫がベースになっていますがリメイク版で出ていない設定が今回のメルブラで出ているのでリメイクで月姫が完全初見な人は、メルブラで若干のネタバレになるかも知れません(秋葉の戦い方とか軋間とか)

月姫リメイクは、アルクェイドとシエルの2ルートしか遊べないので月姫リメイクベースで新たにメルブラを作るとなると登場できるキャラクターが少ないので多少なりネタバレしてもキャラ数を増やしたと考えると仕方が無いかな?っと…

キャラクターは、少ない

現状登場キャラクターは、12人。
月姫リメイクがベースなのでSteamで配信されている「Melty Blood Actress Again Current Code」と比べるとだいぶ減りました。
最近の格ゲーは、DLCでキャラ追加が当たり前なので、もしかしたら発売後にキャラクターが追加されるかも知れません。

ただ現状(月姫リメイクだけ)で追加できるキャラが2人(完全武装シエルと使徒ノエル)くらいなので大幅にキャラクターが増えるとしたら次の月姫リメイク(遠野家 編)がでないと辛いかな?
(一応、ネタバレ云々を気にしなければキャラ追加できますが…)

スポンサーリンク

基本コンボを覚えれば十分遊べる

基本コンボがそこまで難しくないので多少ガチャガチャしてても十分遊べます。
発売してすぐなのでコンボも何も手探り状態でネット対戦をしましたが基本コンボだけでも、それっぽく見えます。

コンボの入りが簡単なので(強連打で空中に上げられる)「初心者も取っつきやすいゲームになってるんじゃないかな?」と…

過去作と比べて

過去作と色々と変わっていますが触ってみると昔、遊んだメルブラと同じ様な感じがして一安心。
システムは、新しくなりましたが操作性が大幅に変わった訳じゃ無いので昔、遊んでいたらスッと入れると思います。

ただ、過去作のメルブラと比べてシールドは、昔のほうが使いやすかったかなぁ…(慣れだと思うけど)

総評

十年以上前にハマった格ゲーでしたが今になって新作が登場して嬉しいの一言。
月姫リメイクが発売されて早々に発売されたのでこっちは、発表から発売までそこまで待たされなくて良かったです。

最近では、格ゲーも3Dがメインになって2Dのモノが減っていますが今作のメルブラは、変わらず2Dで過去作をそのまま進化させた感じです。
ゲームの方は、過去作から変わった所もありますが軽く触った限りだと「過去のメルブラを遊んだ事があれば早々に順応できそうな感じかな?」っと…

とりあえず昔は、ゲームセンターに通わないと遊べなかったメルブラですが今は、オンライン対戦もできる環境(時代)になったのでこれから家で遊び倒したいと思います。