ダウンロード版のメリット・デメリットを考えてみた

スポンサーリンク
ゲーム

今じゃ当たり前になりましたがダウンロード版があるので家に引きこもっていても旧作は、もちろん新作のゲームも買える世の中になりましたが皆さんは、ダウンロード版とパッケージどちらで購入していますか?
私は、まだパッケージで購入する機会の方が多いのですが世間の流れ的には、ダウンロードで購入する人の割合も増えてきているみたいです。

スポンサーリンク

ダウンロード版のメリット・デメリット

ソニーが営業最高益 前期、2年連続
ソニーが26日に発表した2019年3月期の連結決算は、営業利益が前の期比22%増の8942億円と2年連続で最高益を更新した。ゲームや音楽などエンターテインメント領域はデジタルで稼ぐ形が定着し、エレクトロニクス事業は事業モデルの転換で採算が改善した。安定的にキャッシュを稼ぐ形は整いつつあるが、株式市場は「安定の先」を求め...

営業利益の35%を稼いだゲーム事業では、主力の「プレイステーション4」のソフト販売に占めるダウンロードの比率は37%と2年前より10ポイントも高まった。好採算のダウンロードの拡大に加え、前期は「スパイダーマン」など利幅が厚い自社タイトルのヒットもあり、ゲーム事業の売上高営業利益率は13%と前の期から4ポイント改善した。

2019年3月期の連結決算のニュースですがソフト販売のダウンロード比率が4割近い数字を叩き出しています。
最初ダウンロード販売が開始した時は「ダウンロード販売は、微妙」みたいな事を言われてましたが実際のところ、お手軽に購入できるダウンロード版の方が便利ですからダウンロードの比率が高まるのも頷ける結果だと思います。

今回は、コンシューマ(PS4)でダウンロード版のメリット・デメリットを考えて記事を書いていこうと思います。

メリット

まず最初にダウンロード版のメリットを書いていこうと思います。
とりあえずパッと思いついたモノだけ書いていきます。
メリットの次には、デメリットの方も書いていくので両方合わせてご覧ください。

収納スペース不要

まず収納スペースがいらなくなります。
「ゲームは、ゲーム機の中!」みたいな感じですね。
今まで棚に並べていたゲームソフトがなくなるのは、寂しいですが収納スペースを作らなくて良くなるので少しでも部屋を広く使いたい人には、ダウンロード版がオススメです。

紛失の心配も無い

どこに置いたか忘れてしまう事がなくなるので紛失の心配がありません。
ずぼらな人あるあるだと思いますがディスクとパッケージをゴチャまぜにしてしまい、どこに何のゲームが入っているか分からない状態になる事もなくなります。

ディスク等の入れ替えをする手間が無い

ディスク等の入れ替えをする手間がなくなるのでスムーズに別のゲームに移る事が可能です。
自分が学生時代の時だと友人と遊んでる時とか結構ゲームを変えて遊んでいたのでディスク交換が結構手間だったんですがダウンロード版なら、その手間がなくなります。
今だと友人とゲームして遊びと言う事がありませんが一人でゲームしててもディスクの入れ替えは、面倒なので入れ替えでストレスが溜まるならダウンロード版が良いかと…

外に出ないでその場でゲームが買える

一番の利点は、外出しなくても即購入可能なところです。
通販でも問題ありませんが購入してすぐ遊ぶってなるとダウンロード版一択になります。
ダウンロード時間もありますが通販で購入して配達されるまでの時間と比べれば雲嶺の差です。
新作もダウンロード版なら事前にダウンロードしてれば0時から遊べるので便利です。

環境にいい

最後にプレイヤー側のメリットじゃありませんがダウンロード版は、環境に優しいです。
昨今問題になっているプラスチック関連の問題がありますがダウンロード版ならパッケージを作らなくていいのでゴミになるプラスチックが減ります。
リサイク(中古)に出せばゴミじゃありませんが無ければ出ないので…

デメリット

次にデメリットの方を書いていこうと思います。
ダウンロード版のデメリットは、パッケージのメリットと言える部分もあるのでダウンロードとパッケージか悩んでる人は、こちらも参考にしてみてください。

ネット環境が必要

まずダウンロード版なのでネット環境が必要になります。
今は、ネット環境が無い人の方が少ないと思いますがスマホだけしかなかったり回線が貧弱だったりするとダウンロードするスピードも落ちるので環境によっては、デメリットになります。

セールの時以外は、定価

基本的にダウンロード版は、定価販売です。
「中古だと3000円くらいでもダウンロード版だと定価!」って事が多いです。
セールの時くらいしか安く買えないのでダウンロード版で安く買いたいなら気長にセールを待つしかありません。

本体の空き容量が必要

ダウンロード版で購入していくと本体の空き容量がなくなっていきます。
ストレージを増やす事も可能ですが別途お金がかかるので余裕が無いと選択肢としては、微妙かな?

プレイしたゲームを片っ端から消していけば問題ありませんがそれはそれで結構面倒だったりします。
まぁ消すと言っても再ダウンロードできるので問題ないのでトロコンし終わってやる事がなくなったら消すとかでも問題ありませんけどね。

中古売りできない

パッケージ版と違ってダウンロード版は、買い切りなので中古売りができません。
ダウンロード版だとパッケージ版と違ってを中古で売って数千円くらい回収して新作購入資金の足しにするとかができなくなります。
あと買ったは、いいけど自分に合わなかったゲームを即売りして少しでもお金を回収できません。

パッケージとダウンロード、どちらが得か?

「すぐ欲しい! 場所を取りたくない!」という人は、ダウンロード版。
中古売りのメリットが大きいのでプレイ後に中古売りも視野に入れてる人ならパッケージって感じかな?
その場その時で変えてますが今は、新作をパッケージで購入して旧作をDLで買うのが多いです。