SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-【レビュー/評価】中途半端に無双ゲーなキャラゲー

スポンサーリンク
ゲーム

「SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-」をプレイし終えたので感想を書いていこうと思います。

現在、ストーリーを攻略しエンディングを見て1周目を終わらせたところ。
やりこみ要素などは、触っていないのでストーリークリア後の感想のみになります。

スポンサーリンク

サムライメイデン 感想

難易度は、三段階

ゲームの難易度は、「普・難・極」の三段階。

最初に選択できるのは普だけでストーリークリア後に難を選択する事が可能。
難易度が固定されているので攻略できない時の解決方法が武器を強化する事くらいしかありません。

全26話(最終話 含む)だがボリュームは、少なめ

ストーリーは、話数で分けられていて全26話で構成されています。
話数にすると結構多く見えますが1ステージ10分も掛からず攻略できたので1周目だけなら1日あれば終わらせられると思います。

スポンサーリンク

中途半端に無双ゲー

ゲームPVを見た時「無双ゲーかな?」と思いましたが無双ゲーと言えるほど敵がワラワラ出てくる事も爽快感のある訳でも無く中途半端な無双ゲーと言った感じでした。

アクション要素も多少ありますが特別力を入れてると言った感じもありません。
最終ステージ付近だけアクション要素があるステージがありましたが基本的に一本道を突き進むだけです。

ストーリーは、微妙

ストーリーは、単純に「戦国時代に飛ばされた主人公が魔王の復活を阻止する為に戦う」それだけで、これ以上でもこれ以下でもありません。

ストーリーの進みが早くキャラゲーの様に見えてキャラの掘り下げも少ないので「キャラ目当てで買うのも正直…」と言った感じ。

さいごに

サムライメイデン 感想

とりあえず1周だけ攻略し終えた感想を書きましたが「中途半端な無双ゲーでキャラゲーとしても微妙と言った感じのゲームだったかな?」と言った感想です。
見た目からアクション要素などは、そこまで期待してませんがキャラゲーとしても弱いのが残念でした。

定価で買うのは、オススメしませんがセール等で安くなっていて暇つぶし位の感覚で買うならアリだと思うので購入を検討しているなら安くなってたら買うのをオススメします。

ブログ運営者
よもひろ

ゲーム・アニメ・マンガが好きな社会人。
SNSは、TwitterとInstagramをやってるのでフォローよろしくおねがいします。

よもひろをフォローする
ゲーム感想・レビュー
シェアする
よもひろをフォローする
まげとぴ